新築一戸建てを建てる前のプロセス|プロとよく相談しよう

完成見学会が好評

住宅

実際の家を見ることが可能

神戸の注文住宅は、デザイン性の高さと機能性の良さで人気になっています。ただ、どんな住宅が自分に合っているのか、よくわからない人も多いでしょう。そのため神戸の住宅メーカーでは、引っ越し前の住宅を特別に公開し、完成見学会を行っています。実際の建築事例を隅から隅まで見て回ることができるので、これから注文住宅を建てたいと思っている方にピッタリな企画です。家事動線を確認したり、リビングでくつろいだり、水回りを見て回ったりする中で、様々なアイデアがもらえます。ライティングや収納、最新設備等、住宅の気になるポイントが直接体験できる貴重な機会です。完成見学会のほかに、毎週開催しているモデルルーム見学会も好評です。完成見学会はハウスメーカーのモデルハウスとは違い、一般のお宅を特別に公開しているため、小学生以下の小さなお子さんは入れないことがあります。そのため神戸の会場には移動式のキッズルームが用意されており、小さなお子さんを遊ばせておくこともできます。大人が見学している間、担当者がしっかりと目配りをしてくれるので、安心して過ごせます。キッズルームに入ることができない乳幼児は、抱っこして一緒に住宅内に入ることができます。神戸で注文住宅を建てる世代は、子育て中で小さなお子さんをつれての来場となる方が多いので、配慮が行き届いています。注文住宅は、自分の好きなものをたくさん取り入れることができるので、家づくりを楽しみながらプランニングができます。